2008年1月20日日曜日

「偽」環境保護団体の「偽」行動

偽環境保護団体が「偽」プラカードをもって妨害活動。
収支を公開せず寄付を求める詐欺集団が「偽」プラカードをもって妨害活動を
行う。
詐欺集団は「動」「静」で歩調を合わせ、詐欺集団としてマスメディアを利用
して相乗効果を狙う。ビジネスモデルとしては良くできている。
相乗効果を狙うのであれば、無視するのが一番かも。


---グリーンピース 「偽」のプラカード掲げ捕鯨船に接近---
産経新聞 2008.1.19 21:46
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080119/crm0801192146027-n1.htm

18日、南極海で日本の捕鯨母船に接近、「偽」のプラカードを掲げるグリーンピースの日本人メンバー(ロイター)18日、南極海で日本の捕鯨母船に接近、「偽」のプラカードを掲げるグリーンピースの日本人メンバー(ロイター)
 南極海で日本の調査捕鯨船団を追跡している環境保護団体グリーンピースの日本人メンバーが18日、捕鯨母船の日新丸に船で接近、漢字で大きく「偽」と書かれたプラカードを掲げた。
 グリーンピースは「調査捕鯨は、国際捕鯨委員会(IWC)から中止勧告が出されている、科学的に必要とされない『偽』の調査だ」として、見直しを求めている。
 グリーンピースは「非暴力的手段」で捕鯨を阻止するとの立場で、日本の第2勇新丸に活動家2人が侵入した米環境保護団体シー・シェパードとは一線を画すとしている。(共同)

0 コメント: