2008年2月5日火曜日

橋の下 米空母艦載機移駐を国へ請願か

橋の下が岩国市の住民投票について批判した。
橋の下通るが米空母艦載機移駐をめぐる住民投票について、
「自治体が法律上の手続きを使って異論を挟むべきではない」
と批判したようだ。
 岩国市政を批判するのであれば、岩国市から大阪府へぜひ米空母艦載機移駐を
国に対して請願し、国から補助金の助成を受け府の財政を健全化するくらいの
行動を起こしてもらいたいものだ。

橋の下は「岩国市住民投票批判」や「御堂筋パレード負担金助成中止」とか
口が軽いから敵が多い。だから「SP要請」と言う余計な出費がかさむ。
SP要請代を自分の給料から差し引くことは考えないのか。

http://hime.tenkomori.tv/e28168.html

---大阪知事当選の橋下氏にSP…「過激発言」で物議も---
2008年2月5日15時34分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080205-OYT1T00414.htm?from=navr

 大阪府知事となる橋下徹氏(38)の警護のため、府警の警察官(SP)が就任日の6日から張り付くことになった。
 タレント時代に数々の「過激発言」で物議を醸してきた上、選挙期間中はインターネット掲示板に脅迫めいた書き込みもあったといい、府秘書課と府警が協議して決定。
 府知事にSPが付くのは、横山ノック氏(1995~99年在任)以来で、現職知事では3人目となる。
 SPは要人警護の訓練を受けた専門の警察官で、皇族や閣僚、主要政党の幹部らに張り付いている。
 原則、自宅を出てから帰宅するまで警護し、必要に応じて、プライベートの外出にも同行する。
 橋下氏は選挙中、街頭でマイクを握ったり、練り歩いたりするたびに聴衆に囲まれ、身動きできなくなる人気ぶりだった。
 就任後も、行く先々で同様の状況になる可能性があり、府秘書課が「暴漢が紛れていても、随行職員では対処が難しい」と、府警と警護体制を検討していた。
 現職知事では、東京都の石原慎太郎氏、千葉県の堂本暁子氏がSPの警護を受けている。5日に退任する太田房江知事の場合、本人が「必要ない」と固辞したために付いていない。


---「タレント弁護士の生兵法」江田参院議長が橋下氏?批判---
2008年2月5日01時07分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080205-OYT1T00089.htm

 裁判官出身の江田参院議長は4日、自身のメールマガジンで、「若いタレント弁護士が外交案件は住民投票の対象に出来ないと断定した。冷たい生兵法の法律知識では、人間の営みは律せない」とするコメントを掲載した。
 弁護士出身の橋下徹・次期大阪府知事が、山口県岩国市で実施された米空母艦載機移駐をめぐる住民投票について、「自治体が法律上の手続きを使って異論を挟むべきではない」と批判したことが念頭にあると見られる。


---御堂筋パレードの負担廃止 府財政再建で橋下氏---
2008年2月2日 23時08分
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008020201000545.html

 大阪府知事に当選した弁護士でタレントの橋下徹氏(38)は2日、府の財政再建策の一環として、浪速の秋の風物詩「御堂筋パレード」を開催している財団法人「大阪21世紀協会」への負担金を打ち切る方針を明らかにした。
 橋下氏は記者団に「御堂筋を歩行者天国にした方が大道芸人も集まりお金もかからない」と説明した。
 御堂筋パレードは1983年から毎年10月に開催。2007年は約125万人(主催者発表)の観客でにぎわった。
 府は07年度、協会に約2億2000万円を支出。打ち切りでパレード継続は困難な状況になる。
 パレードをめぐっては太田房江知事も見直しを指示しており、橋下氏を支援した自民党府議団内にも批判的な声が高まっていた。(共同)

0 コメント: