2008年6月30日月曜日

日本政投銀行 損失330億円

日本政投銀行の損失は330億円。
日本政策投資銀行が連結決算で、サブプライムの関連損失として約330億円を
計上したことが分かった。この結果、3月期決算(単独)で民間企業の税引き後
利益に当たる当期純利益は約530億円と、前期より約3割減益となる見通し。

サブプライム関連損失が330億円だったらしい。
純利益があるので、税金が損失したわけではないが、減益はやっぱり釈然と
しない。政府系投資機関を作ろうとしているが、リスクコントロールが明確
ではないと思う。


---サブプライムで政投銀損失330億---
2008年6月30日 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20080630mh01.htm

 日本政策投資銀行が2008年3月期連結決算で、米低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」の関連損失として約330億円を計上したことが28日、分かった。この結果、08年3月期決算(単独)で民間企業の税引き後利益に当たる当期純利益は約530億円と、前期より約3割減益となる見通しだ。

0 コメント: