2008年7月7日月曜日

100万ドル富裕層は1010万人

100万ドル富裕層は1010万人になったらしい。
3000万ドル超富裕層は10万3300人となったとのこと。
メリルリンチによると「先進国の景気減速と新興国のインフレリスクをどう克服
するかが課題」。
資源、食糧と投機で富裕層入りとなったのだろう。


---100万ドル保有の富裕層 世界で1000万人超える 資源高の中東が躍進---
2008.7.7 18:46
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080707/fnc0807071844009-n1.htm

 世界で100万ドル(約1億1000万円)以上の資産を保有する富裕層人口は、2007年末時点で前年比6.0%増の1010万人になったことが7日、米大手証券メリルリンチなどの調査で分かった。
 原油高で潤った中東地域の富裕層が15.6%増の40万人と大幅に増えたほか、高成長の続くインドや中国など新興国でも伸びが目立った。輸出が好調だった日本の富裕層は2.2%増の151万人だった。
 国別の増加率トップはインドで、22.7%増の12万3000人。次いで中国が20.3%増の41万5000人、3位はブラジルで19.1%増の14万3000人だった。
 世界の富裕層の保有資産残高(居住用不動産を除く)は、9.4%増の40兆7000億ドルに達した。3000万ドル以上の資産を保有する「超富裕層」は、世界で8.8%増え10万3300人となった。


---世界の富裕層1000万人に 中東やインドの伸び目立つ---
2008年7月7日 18時08分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008070701000514.html

 世界で100万ドル(約1億1000万円)以上の資産を保有する富裕層人口は、2007年末時点で前年比6・0%増の1010万人になったことが7日、米大手証券メリルリンチなどの調査で分かった。1000万人を超えたのは初めて。
 原油高で潤った中東地域の富裕層が15・6%増の40万人と大幅に増えたほか、高成長の続くインドや中国など新興国でも伸びが目立った。輸出が好調だった日本の富裕層は2・2%増の151万人だった。
 国別の増加率トップはインドで、22・7%増の12万3000人。次いで中国が20・3%増の41万5000人、3位はブラジルで19・1%増の14万3000人だった。
 世界の富裕層の保有資産残高(居住用不動産を除く)は、9・4%増の40兆7000億ドルに達した。3000万ドル以上の資産を保有する「超富裕層」は、世界で8・8%増え10万3300人となった。
 富裕層の保有資産は12年までに59兆1000億ドルに達する見通しという。メリルリンチ日本証券(東京)は「先進国の景気減速と新興国のインフレリスクをどう克服するかが課題」と指摘している。(共同)

0 コメント: