2008年7月11日金曜日

偽環境団体 窃盗・建造物侵入容疑で起訴

偽環境団体が窃盗・建造物侵入容疑で起訴された。
容疑は、窃盗・建造物侵入で被害額も低いため、罪を認めれば執行猶予かも
知れない。しかし、法律論の定義を争った場合、最高裁まで行って敗訴となる
場合がある。
欧米のように争うことでスポンサーを増やし、会員数獲得を狙うのであれば
法律や宗教よりも道徳的正義を重んじる日本では、団体の存続が難しくなる。
役所は犯罪団体にNPO法人の許可はでないと思う。

産経新聞:移送のため東京・新宿署を出る佐藤潤一容疑者=20日午前10時38分


---グリーンピースの2人起訴 鯨肉の窃盗罪で青森地検---
2008.7.11 18:08
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080711/crm0807111809045-n1.htm

 環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」メンバーによる鯨肉窃盗事件で、青森地検は11日、窃盗と建造物侵入の罪でメンバーの佐藤潤一(31)=東京都八王子市、鈴木徹(41)=横浜市金沢区=の両容疑者を起訴した。
 起訴状などによると、2人は4月16日、西濃運輸(岐阜県大垣市)青森支店の配送所に無断で侵入。調査捕鯨船「日新丸」乗組員が北海道函館市の自宅などに宅配便で送った鯨肉約23キロ(時価約5万9000円相当)の入った段ボール箱1箱を盗んだ。
 これまでの調べに対し、2人は持ち出しの事実は認めた上で「調査捕鯨船乗組員による鯨肉横領の証拠を確保するためだった」などと供述。「窃盗には当たらない」と違法性を否定していた。


---グリーンピースの2人起訴 青森地検、鯨肉の窃盗罪で---
2008年7月11日 18時00分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008071101000738.html

 環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」メンバーによる鯨肉窃盗事件で、青森地検は11日、窃盗と建造物侵入の罪でメンバーの佐藤潤一(31)=東京都八王子市、鈴木徹(41)=横浜市金沢区=の両容疑者を起訴した。
 起訴状などによると、2人は4月16日、西濃運輸(岐阜県大垣市)青森支店の配送所に無断で侵入。調査捕鯨船「日新丸」乗組員が北海道函館市の自宅などに宅配便で送った鯨肉約23キロ(時価約5万9000円相当)の入った段ボール箱1箱を盗んだ。
 これまでの調べに対し、2人は持ち出しの事実は認めた上で「調査捕鯨船乗組員による鯨肉横領の証拠を確保するためだった」などと供述。「窃盗には当たらない」と違法性を否定していた。
 グリーンピースは5月、業務上横領容疑で乗組員らを告発したが、東京地検は6月20日、鯨肉は船会社が慰労の意味で乗組員に配っており横領には当たらないとして、不起訴処分とした。(共同)

0 コメント: