2008年7月15日火曜日

浙江省 農民が暴動

浙江省で農民が暴動したようだ。
中国浙江省玉環県で、最大で1000人の出稼ぎ労働者らが警察の派出所にれんが
を投げるなどし、30人が当局に拘束され、3人の警官が負傷したとのこと。
臨時居住証の手続きをめぐり、出稼ぎ労働者の男性が、担当者と口論の末に
殴られ負傷。怒った仲間の労働者ら数百人が10日、派出所に集まり、担当者の
逮捕を要求してバイクを壊すなどしたほか、最大で1000人が集結、れんがを
投げるなどしたらしい。

貴州省で騒動が起きたばかりだが、こんどは浙江省でもあった。
報道を見る限り、警察の横暴により騒動になったようだ。
今回は映像も写真も見つからなかった。中国政府が報道規制したのかもしれ
ない。
貴州省のように世界に配信され、治安の不安さを見せたくなかったのだろう。
五輪競技中も競技結果とは別に騒動が起こりそうだ。


---中国:労働者ら千人が派出所襲撃、30人が拘束 浙江省---
毎日新聞 2008年7月15日 11時10分
http://mainichi.jp/select/world/asia/news/20080715k0000e030037000c.html

 香港の人権団体、中国人権民主化運動ニュースセンターは14日、中国浙江省玉環県で先週末から13日にかけ、最大で1000人の出稼ぎ労働者らが警察の派出所にれんがを投げるなどし、30人が当局に拘束されたと伝えた。
 新華社電も14日、派出所の襲撃事件を報じ、3人の警官が負傷したと伝えた。
 中国では6月にも貴州省で公安当局を標的にした暴動が起きたばかり。
 センターによると、臨時居住証の手続きをめぐり、出稼ぎ労働者の男性が9日、担当者と口論の末に殴られ負傷。怒った仲間の労働者ら数百人が10日、派出所に集まり、担当者の逮捕を要求してバイクを壊すなどしたほか、11日から13日に最大で1000人が集結、れんがを投げるなどした。(共同)


---中国浙江省で出稼ぎ農民数百人が暴動、拡大の恐れ---
2008年7月15日00時46分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080715-OYT1T00081.htm

 【香港=吉田健一】香港の人権団体・中国人権民主化運動ニュースセンターは14日、中国浙江省玉環県で11日から13日にかけ、警察に拘束された仲間の釈放を求める数百~1000人の民工(出稼ぎ農民)による暴動が起きたと伝えた。
 同センターによると、民工の一人が9日、臨時居住許可証の手続きをめぐり、担当者と口論になって殴られたのが発端となった。民工らはこの担当者の逮捕を求めたが、警察は逆に民工らを拘束。怒った民工が派出所に押しかけレンガを投げつけるなどした。
 警察は民工30人を拘束したが、14日時点でも抗議行動は続いており、同センターは、30人の処分次第では再び大規模な暴動に発展する可能性があると指摘した。
 中国では6月にも、公安当局を襲撃する大規模暴動が貴州省で起きたばかり。

0 コメント: