2008年7月22日火曜日

久間に平和祈念式典欠席要求

久間に平和祈念式典欠席要求が出された。
原爆投下を「しょうがない」、「被爆者団体には謝罪しない」と言いながら、
平和祈念式典へ出席する意向を伝えたようだ。
本人は不祥事だと思っおらず、次の選挙のための出席を考えているのだろうか。
選挙間近と言うことか。


---久間氏に平和祈念式典への欠席要求 長崎の被爆者5団体---
2008.7.22 13:15
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/080722/lcl0807221318001-n1.htm

 昨年6月に原爆投下を「しょうがない」と発言し防衛相を辞任した久間章生衆院議員(長崎2区)が8月9日の長崎市の平和祈念式典に出席する意向を示していることについて、長崎の被爆者5団体は22日、「誠意ある対応がなければ、出席を控えていただきたい」とする抗議文を久間氏に送付した。
 抗議文は「『被爆者団体のトップは政治的な言動をするので会う考えはない』などと中傷し、暴言を誠実に謝罪していない。式典への出席は許されない」としている。
 市によると14日、久間氏側から出席の意向が伝えられた。

0 コメント: