2010年7月19日月曜日

GS SECと和解

GSがSECと和解した。
 ゴールドマン・サックス・グループは、サブプライムローン関連のCDOの
組成・販売で投資家を欺いたとして提訴されていた民事訴訟で、
計5億5000万ドルを支払い、SECと和解することで合意した。

SEC発表
・GSは「間違い」を犯したこと
・GSは商品のマーケティング資料に「不完全な情報」が含まれていたこと

アナリスト評価
SECと政府にとっては『政治的勝利』
GSにとっては『経済的勝利』

SECとGSは合意しただけで、最終的には判事の承認が必要となる。

支払額の内訳は、3億ドルを米財務省へ2.5億ドルをFair Fundを経由して、
投資家に返還されるとのこと。
GSが、米財務省に支払う3億ドルは、米AIG救済に使われた公的資金の3%にも
満たない額であるため、バランスが取れないとの声もある。
米AIGはごたごた続き。

チェルシー・クリントンの結婚式が、今月末に予定されている。
チェルシーの婚約者は、GS投資銀行社員。
ヒラリーが政府関係者や党関係者を招待した場合、GS幹部と金融役人が
式に出席することになる。報道だと政府関係者は少ないようだ。
クリントン家の結婚式がSECとGSの玉虫色の合意に影響していないことを
望む。

ガイトナー AIG救済で隠蔽工作か
GS 空売り違反で制裁金
多忙な米SEC
米損保 GSに賠償請求


Chelsea Clinton Wedding: The Latest Now


Goldman Sachs Jumps on $550 Million Fraud Settlement Speculation (GS) SmarTrend News

---米ゴールドマンがSECと和解、480億円支払い-CDO訴訟(Update3)---
更新日時: 2010/07/16 08:48 JST
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=afe5nPaIPIeg

 7月15日(ブルームバーグ):米投資銀行ゴールドマン・サックス・グループは、サブプライムローン(信用力の低い個人向け住宅融資)関連の債務担保証券(CDO)の組成・販売で投資家を欺いたとして提訴されていた民事訴訟で、計5億5000万ドル(約480億円)を支払い、米証券取引委員会(SEC)と和解することで合意した。業務慣行も変更する。
 ウォール街(米金融業界)の企業がSECに支払う賦課金としては過去最高額。SECが15日、電子メールで配布した合意に関する発表文で明らかにした。ゴールドマンは合意の一環として、同社が「間違い」を犯したことや、商品のマーケティング資料に「不完全な情報」が含まれていたことを認めた。
 ゴールドマンの支払額は2010年1-3月(第1四半期)の業績を基にすると、同社の14日分の利益に相当、1株当たりでは93セントだと、サンフォード・バーンスティーンのアナリスト、ブラッド・ヒンツ氏は指摘する。同氏は同1.05ドルを見込んでいた。
 ヒンツ氏は電子メールで、SECが発表文で使った「間違い」や「不完全な情報」の文言について、「詐欺ではなく、過失のような響きがある」と指摘。「SECと政府にとっては『政治的勝利』、ゴールドマンにとっては『経済的勝利』だ」との見方を示した。

14日分利益に相当
 SECの4月16日の訴状によると、ゴールドマンは2007年、米住宅市場が悪化するなか、問題となったCDOを組成・販売。この際に、ヘッジファンド会社ポールソンがポートフォリオ内の証券の選択を手助けすると同時に、これらCDOの下落を見込む取引をしていた事実を開示していなかった。資産家ジョン・ポールソン氏が経営するポールソンは、この取引で10億ドルを稼いだが不正行為に問われていない。
 ゴールドマンは不正行為の事実について肯定も否定もせずに和解に同意した。同社は制裁金3億ドルと、投資家への補償2億5000万ドルを支払う。和解成立には判事の承認が必要。SECによると、サブプライム関連投資で多額の損失を出した独IKBドイツ産業銀行が1億5000万ドル、英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)が1億ドルの返還を受ける。
 同社の15日株価終値は145.22ドル。SECによる提訴直前の取引があった4月15日以降これまでに21%下落している。同期間のS&P500金融株指数の下落率は13%。同社株価はこの日、SECが「重要発表」をすると伝えられた後に 4.4%急騰した。
  ハンティントン・アセット・アドバイザーズ(シンシナティ)で133億ドル相当の資産運用に携わるピーター・ソレンティーノ氏は、今回の和解で「ゴールドマンの株価を覆っていた雲の一つが晴れた」と指摘した。

トゥール氏との訴訟は継続
 ソレンティーノ氏によると、米上院が15日に可決した金融規制改革法案の影響が懸念されるため、ゴールドマンの株価が上昇した場合、ハンティントンが保有株を減らす可能性は残っているという。ゴールドマンは、SECが同社を相手取ってCDO関連の新たな訴訟を起こすとは予想していないとの見解を発表した。
 ゴールドマンの広報担当、ルーカス・バンプラーグ氏によると、SECがゴールドマン従業員で唯一提訴したファブリス・トゥール氏は引き続き同社に籍を置いているものの、現在休職中という。SEC法執行局次長のローリン・ライスナー氏はワシントンで記者団に対し、トゥール氏を相手取った訴訟やそのほかの「継続中の訴訟」でゴールドマンはSECに協力することを約束したと語った。
 SEC法執行局のロバート・クザミ局長は今回の和解について、「正当な処置と公平な取引の原則に違反した企業に高い代償を支払わせる上で、商品の複雑さや投資家の巧妙さは無関係だという明白な教訓をウォール街の企業に与えるものだ」とコメントした。


---UPDATE1: 米ゴールドマンがSECと和解、5.5億ドル支払いへ---
2010年 07月 16日 08:47 JST
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJS869308020100715

 [ワシントン/ニューヨーク 15日 ロイター] 米証券取引委員会(SEC)は15日、サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)商品に絡む証券詐欺の容疑で金融大手ゴールドマン・サックス(GS.N: 株価, 企業情報, レポート) を民事提訴していた問題で、ゴールドマンが5億5000万ドルを支払い和解することで合意したと発表した。
 SECによると、金融機関が支払う罰金としては、過去最高額となる。
 SECは、ゴールドマンが販売した債務担保証券(CDO)に絡み、この商品の値下がりを予想していたヘッジファンドが組成に関わったことなどをゴールドマンが投資家に知らせていなかったとして同社を訴えていた。
 ゴールドマンは和解の一環として、販売資料が不完全だったことを認めたが、容疑については肯定も、否認もしなかった。
 今回の和解で解決するのは、このCDOをめぐる問題のみとなるもよう。
 ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は14日、ゴールドマンが他のCDOをめぐるSECの一連の調査も終了させるため、一括和解を求めていると報じていた。
 和解金5億5000万ドルのうち2億5000万ドルは損失を負った投資家に、3億ドルは米財務省に支払う。2億5000万ドルのうち1億5000万ドルはドイツ産業銀行(IKB)が、1億ドルはロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)(RBS.L: 株価, 企業情報, レポート)が受け取る。
 和解は連邦判事の承認が必要となる。


---Goldman Pays $550 Million to Settle Fraud Case---
By SEWELL CHAN and LOUISE STORY
Published: July 15, 2010
http://www.nytimes.com/2010/07/16/business/16goldman.html

WASHINGTON - The investment giant Goldman Sachs agreed Thursday to pay $550 million to settle federal claims that it misled investors in a subprime mortgage product as the housing market began to collapse three years ago.

If approved by a federal judge in Manhattan, the fine by the Securities and Exchange Commission would be only a dent in the balance sheet of Goldman, which earned $13.3 billion last year.

Goldman, which had been under pressure from shareholders to resolve pending investigations, did not admit wrongdoing under the terms of the agreement.

Even so, the settlement is a blow for Goldman, whose lucrative and elite reputation endured through the financial crisis, only to be battered by a series of high-profile investigations that shed light on the web of potential conflicts of interest that bound the bank to investors and to the now-stricken housing market.

“This settlement is a stark lesson to Wall Street firms that no product is too complex, and no investor too sophisticated, to avoid a heavy price if a firm violates the fundamental principles of honest treatment and fair dealing,” the S.E.C.’s enforcement director, Robert S. Khuzami, said.

The suit focused on a single mortgage security that Goldman created in 2007, just as cracks appeared in the housing market. That security, called Abacus 2007-AC1, allowed a prominent hedge fund manager, John A. Paulson, to place a negative bet against mortgage bonds. The S.E.C. said that Goldman misled investors in the deal, who were betting the housing market would improve, that Mr. Paulson had helped design the deal.

As part of the settlement, Goldman said that it should have disclosed Mr. Paulson’s role and that the marketing materials for Abacus “contained incomplete information.”

“We believe that this settlement is the right outcome for our firm, our shareholders and our clients,” Goldman said in a statement.

The settlement awaits approval by Judge Barbara S. Jones of the Federal District Court in Manhattan. A year ago, the S.E.C. suffered a black eye when a different federal judge in Manhattan rejected a settlement between the commission and Bank of America. The commission settled with that bank later on, substantially increasing the fine amount.

Under the proposed settlement, $250 million would be returned to investors through a distribution program known as Fair Fund while $300 million would be paid to the United States Treasury.

The settlement also requires Goldman to make changes in how it reviews and approves offerings of certain mortgage securities.

But some observers said they thought the settlement was not high enough.

“To put the Goldman settlement in perspective, the $300 million payment to the Treasury represents less than 3 percent of Goldman’s take from the U.S. taxpayers as a result of the A.I.G. bailout,” said Cornelius K. Hurley, director of the Morin Center for Banking and Financial Law at Boston University. “One would hope that Judge Jones will keep the proportions in mind as she considers the settlement agreement between the S.E.C. and Goldman.”

Goldman was not the only Wall Street firm to create complex mortgage securities that allowed investors to make negative bets, and the commission continues to look at other deals. Goldman said in its statement that it understands that the S.E.C. has reviewed its other deals and does not plan to file additional cases.

Fabrice P. Tourre, the Goldman vice president also named in the case that was filed in April, was not involved in the settlement. Mr. Tourre took a leave from Goldman after the S.E.C. case was filed. When he appeared before a Senate committee in April, he said he should have pointed out Mr. Paulson’s involvement in Abacus in the deal’s marketing materials.

S.E.C. officials said the timing of the settlement - which Goldman and the S.E.C. signed on Wednesday - was unrelated to the final adoption, hours earlier, of sweeping legislation to rewrite the rules of Wall Street.

“Let me personally assure you there’s absolutely no consideration to those kinds of external events in deciding what cases of to bring, how we bring them, and when we bring them,” Mr. Khuzami said at a news conference at the S.E.C. headquarters here.

Sewell Chan reported from Washington and Louise Story from New York.


---米保険大手AIG会長が退任 経営方針めぐり対立か---
2010年7月15日 12時56分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010071501000341.html

 【ニューヨーク共同】米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)は14日、ハーベイ・ゴラブ会長が退任し、後任に自動車部品大手デルファイの経営トップを務めた現AIG取締役のスティーブ・ミラー氏が昇格する、と発表した。
 2005年以降でAIGの会長が辞任に追い込まれるのは5回目。
 米メディアは、ゴラブ氏と最高経営責任者(CEO)のロバート・ベンモシェ氏が経営方針をめぐって対立、ベンモシェ氏がゴラブ氏に退任を迫っていたと伝えた。
 米金融・旅行大手アメリカン・エキスプレス(アメックス)の元会長兼CEOのゴラブ氏は昨年8月にAIGの会長に就いたばかり。


---豪華ゲストにオバマ大統領? クリントン夫妻の娘の挙式---
2010.7.15 11:19
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100715/amr1007151120008-n1.htm

 米一部メディアは14日、ニューヨーク州で31日に開かれるクリントン元大統領とヒラリー・クリントン国務長官の一人娘チェルシーさん(30)の結婚式に、豪華ゲストとしてオバマ大統領が出席する可能性があると報じた。
 同州の地元情報誌が招待客リストにオバマ氏の名前があると報じたためだが、ギブズ大統領報道官は14日の記者会見で「知る限りは(出席は)ない」と否定した。
 招待客リストには映画監督スティーブン・スピルバーグ氏や歌手バーブラ・ストライサンドさんら“大物”を含め、約500人の名前が並んでいるとされ、当日は注目が集まりそうだ。
 チェルシーさんのお相手は、長年のボーイフレンドで米証券大手ゴールドマン・サックスに勤めるマーク・メズビンスキーさん。昨年11月に婚約した。(共同)


---Chelsea Clinton: From the White House to an American Royal Wedding---
Published July 15, 2010 by:
Julia Bodeeb
http://www.associatedcontent.com/article/5589576/chelsea_clinton_from_the_white_house.html?cat=9

Chelsea Clinton is getting ready to walk down the aisle on July 31. She will marry Marc Mezvinsky, an investment banker with Goldman Sachs. As the only child in her family, she must be feeling a bit of pressure to host
the wedding extraordinaire! It is nice to see Chelsea happy and in love.

Astor Courts Estate

The wedding of Chelsea Clinton and Marc Mezvinsky will take place at the Astor Courts estate in Rhinebeck, New York. It is a Beaux Arts mansion, notes the Daily Beast. It sits on 3,500 acres of heavily wooded land.

The estate was originally owned by John Jacob Astor IV, who invented the bicycle brake, and was a real estate mogul. He also built the Astoria Hotel in NYC, which is now called the Waldorf-Astoria after merging with the Waldorf. He was from a family that had enormous financial success selling beaver fur and opium. He died on the Titanic, notes the Daily Mail.

Rhinebeck is a town of 3,800 people located about 90 miles from New York City. It is a ritzy town that is a haven for Democrats and escapees from Manhattan. The Clintons frequently spend vacation time in Rhinebeck.

The rehearsal dinner will be held at the Grasmere estate. The catering for the event is being done by Josh Kroner of the Terrapin Restaurant in Rhinebeck.

Chelsea Clinton's Wedding Gown

Chelsea will walk down the wedding aisle in either an Oscar de la Renta gown or a Vera Wang gown. Or maybe she will wear several dresses during her wedding day. It will be fun to see what kind of dress Chelsea picks. She has a high glamour style normally, so the dress will probably be quite elaborate.

Wedding Guests

There will be a total of about 500 wedding guests. A lot of celebrities are expected to attend to help Chelsea and Marc start their lives together. Expected to attend the event are the Obamas, Steven Spielberg and Kate Capshaw, Oprah Winfrey, Ted Turner, and Barbra Streisand, report the Hudson Valley News.

It will be interesting to learn after the wedding what other celebrities attended. Also, I wonder if Barbra Streisand will sing for the couple? That would certainly thrill Bill and Hillary.

Last Minute Details

As the wedding date nears, Bill Clinton is trying to lose weight, Hillary Clinton must be fretting over details for the ceremony and making a final decision about what dress to wear, and
Chelsea must be having at least a bit of anxiety about the scope of the wedding. Not too many young women have to worry about having President Obama and the Secret Service at the wedding.

Chelsea and Marc first announced news of the upcoming wedding slightly after Thanksgiving. Now after what has surely been a whirlwind of planning for Chelsea and Hillary Clinton, the wedding approaches.

0 コメント: