2010年10月31日日曜日

米向け航空便に爆発物

米向け航空便に爆発物が発見された。
 イエメンから米シカゴあての航空便の小包から不審物が見つかり、
オバマ米大統領は、ホワイトハウスで記者会見し「小包は明らかに爆発物
を含んでいる。信じるに足るテロの脅威が米国に向けられている」と述べ、
米国を狙った爆破テロ未遂事件と断定。
「イエメンは国際テロ組織アルカイダの拠点だ」とし、事件にアルカイダ
が関与したとの見方を示した。

爆発物
コピー機のトナーカートリッジを擬した箱に電子回路や電線が接続され、
白粉が付着した小包。
予備検査で、高性能爆弾に使われる化学物質「PETN」が含まれている可能性。
NY米航空機爆破テロ未遂事件でも、機内に同物質の爆発物が持ち込まれた。

イエメン発の荷物を搭載した米フィラデルフィア空港、米ニューアーク空港と
英イースト・ミッドランズ空港で捜索。

テロリストから新手の手法で次々とテロ行為が行われる。
テロリストと対話すると公約したオバマのおかげで、米国内で脅威は増える
一方だ。
ブッシュの浅知恵で、テロを誘導して、愛国心をあおり、選挙で共和党
の議員を増やしたと言う説もあるが、同様のことをオバマもするだろうか。

オバマ 米機テロ未遂は許し難いミス
米中間選挙 経済対策できず中国叩き


CNN BREAKING NEWS Emirates Flight 201 Escorted to New York JFK Airport


CNN BREAKING NEWS UPS Cargo Bomb Packages from Yemen to United States


CNN BREAKING NEWS President Obama talks about CREDIBLE TERRORIST THREAT


Obama on Terror Packages From Yemen (better video)


---米航空貨物テロ未遂、イエメンの女を拘束---
2010年10月31日07時45分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101031-OYT1T00141.htm

 【カイロ支局】イエメン発米国向け航空貨物から爆発物が見つかった事件で、イエメンの治安当局は30日、爆発物入り荷物の発送にかかわった疑いがあるとして、首都サヌアで女の身柄を拘束した。
 ロイター通信によると、女は20代で、サヌア大学の医学生とみられる。貨物会社に残された発送者の電話番号から、身元を割り出したという。


---米狙いテロ未遂 イエメン発 アルカーイダ系の関与明言---
2010.10.30 23:15
http://sankei.jp.msn.com/world/america/101030/amr1010302317009-n1.htm

 【ワシントン=犬塚陽介】米ホワイトハウスは29日、英国中部のイーストミッドランズ空港に駐機中の航空機内とアラブ首長国連邦(UAE)のドバイの荷物集配所で、爆発物を含んだ計2個の航空便荷物が見つかったと発表した。積み荷はいずれもイエメンから米シカゴの2カ所のシナゴーグ(ユダヤ教礼拝所)あてに送られていた。
 ナポリターノ米国土安全保障長官は30日放映のテレビ番組で、国際テロ組織アルカーイダの系列組織でイエメンに拠点を置く「アラビア半島のアルカーイダ(AQAP)」の犯行であることを示す「顕著な特徴がある」と明言した。
 オバマ大統領は関係機関にテロ攻撃阻止のため、あらゆる措置を講じるよう指示。大統領はサウジアラビアのアブドラ国王、キャメロン英首相と電話会談し、今回のテロ未遂事件について協議した。
 ドバイの警察当局は30日、積み荷はプリンターのインクカートリッジで、PETNと呼ばれる高性能爆薬が仕掛けられていたと発表。携帯電話の「SIM(シム)カード」が接続され、遠隔操作で起爆し航空機が墜落していた可能性があったと指摘した。
 ブレナン大統領補佐官によると、テロ情報はサウジアラビアの情報当局から米政府にもたらされた。米CNNテレビは、未確認情報として、さらに13個の手製爆弾が発送された可能性があると報じた。

 「アラビア半島のアルカーイダ」は昨年1月、サウジアラビアでの摘発を逃れた同国のイスラム過激派が、イエメンの一派に合流し結成された。構成員は「200~300人」(イエメン高官)といわれる。
 リーダーのイエメン人、ワハイシ司令官は、アルカーイダ指導者のウサマ・ビンラーディン容疑者の元側近。幹部の米国人説教師アウラキ師は、その影響力を懸念する米政府の指名手配を受けている。
 グループの目的は米欧への「ジハード(聖戦)」とサウジ王制の転覆にある。昨年12月の米機爆破未遂事件で犯行声明を出したほか、同年8月にはサウジ王族の暗殺も試みた。
 イエメンはビンラーディン容疑者の父親の故郷で、キューバ・グアンタナモ米軍基地に収容されるテロ容疑者の約半数の出身地でもある。このため米欧は「テロの温床」と警戒、サレハ政権による掃討作戦を支援している。(カイロ 大内清)


---米航空便に爆発物、遠隔操作の起爆装置---
2010年10月30日13時59分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101030-OYT1T00422.htm

 【ワシントン=黒瀬悦成】オバマ米大統領は29日、ホワイトハウスで声明を発表し、イエメンから米シカゴに向かう二つの航空便の中から爆発物入りの小包がそれぞれ1個ずつ見つかったと発表した。
 爆発物は英国中部とアラブ首長国連邦(UAE)のドバイの空港で発見・押収された。大統領は「テロリストが我が国を脅かしているのは明白だ」と述べ、治安・情報機関に対し、テロ攻撃阻止に向け万全の措置を講じるよう指示した。
 大統領によると、小包の送り先は、いずれもシカゴ市内のシナゴーグ(ユダヤ教礼拝所)だった。米CNNテレビは、爆発物はプリンターのトナーカートリッジに携帯電話による遠隔操作で作動する起爆装置が取り付けられ、高性能爆薬が詰められていたと報じた。
 大統領は、イエメンを拠点とする「『アラビア半島のアル・カーイダ(AQAP)』が米本土攻撃を企図し続けている」と指摘。ほかにも爆発物が送付された可能性もあると見て、徹底的に調べる構えを示した。一方、米当局は、米国内の空港などで発見されたイエメン発の不審な貨物についても検査したが、爆発物は見つからなかった。


---旅客機、戦闘機護衛付きでNY着 イエメン荷物積む---
2010年10月30日 12時04分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010103001000287.html

 【ニューヨーク共同】イエメンからの荷物を積んでいたアラブ首長国連邦(UAE)ドバイ発のエミレーツ航空の旅客機が29日午後、米軍ジェット戦闘機に伴われてニューヨークのケネディ国際空港に到着した。米メディアが報じた。
 イエメンから米国あてに発送された航空便荷物に爆発物が仕掛けられていた事件を受け、警戒のために取られた措置。捜査当局は到着後に荷物を検査した。


---米国:貨物機に不審物 オバマ大統領、アルカイダ関与示す---
毎日新聞 2010年10月30日 11時22分(最終更新 10月30日 12時43分)
http://mainichi.jp/select/world/news/20101030k0000e030023000c.html

 【ニューヨーク山科武司】イエメンから米シカゴあての航空便の小包から不審物が見つかり、オバマ米大統領は29日、ホワイトハウスで記者会見し「小包は明らかに爆発物を含んでいる。信じるに足るテロの脅威が米国に向けられている」と述べ、米国を狙った爆破テロ未遂事件と断定。「イエメンは国際テロ組織アルカイダの拠点だ」とし、事件にアルカイダが関与したとの見方を示した。
 AP通信などによると、29日、イエメン発米シカゴ行きの貨物機が英中部の空港で降ろした小包の中に、コピー機のトナーカートリッジを擬した箱に電子回路や電線が接続され、白粉が付着した不審物が見つかった。アラブ首長国連邦のドバイでも同様の小包が発見された。
 予備検査の段階で、高性能爆弾に使われる化学物質「PETN」が含まれている可能性が分かった。PETNは、衝撃に対して敏感で爆発力が極めて強力。昨年12月の米航空機爆破テロ未遂事件でも、容疑者の男が爆発させようと機内に持ち込んでいた。
 爆発物のあった小包二つは、いずれもシカゴにある2カ所のユダヤ教関連施設にあてたものだった。米CNNによると、サウジアラビアから情報を得て、関係国で警戒を強めていた最中に発見されたという。
 爆発物発見を受け、米捜査当局は29日、イエメン発の荷物を搭載した貨物機3機を、フィラデルフィア空港(ペンシルベニア州)とニューアーク空港(ニュージャージー州)で捜索。イエメンからの荷物を搭載したドバイ発の旅客機も軍用機護衛の下で米ニューヨークに着陸させて捜索した。ニューヨーク市内でもイエメン発の郵便物の捜索が行われた。いずれも不審物はなかった。
 オバマ大統領は、「アルカイダは我が国、我が国民、同盟国に執拗(しつよう)に攻撃を計画している」と非難。テロ阻止に向けたあらゆる措置を講じるよう関係機関に指示した。


---米向け航空便に爆発物、イエメンが捜査開始---
2010年10月30日11時10分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101030-OYT1T00293.htm

 【カイロ=田尾茂樹】イエメンからの報道によると、同国政府当局者は29日、イエメンから米シカゴに向けた航空便の中から爆発物が見つかった事件について、出所などの捜査を開始したことを明らかにした。
 イエメンを拠点とする国際テロ組織アル・カーイダ系武装勢力「アラビア半島のアル・カーイダ(AQAP)」の関与も調べるとみられる。
 イエメンでは、北部でイスラム教シーア派の「フーシ部族」と国軍の戦闘が続き、南部では独立運動がくすぶるなど政府の支配が及ばない地域が多く、政情不安につけ込みAQAPが活動を活発化させている。
 AQAPは昨年末に起きた米航空機テロ爆破未遂事件でも犯行声明を出した。事件で拘束された容疑者はAQAPの支援を受けたとされ、イエメンが、戦闘員の訓練基地や国際テロの出撃拠点になりつつある実態が浮き彫りとなっている。


---【貨物機爆発物】衝撃的事件繰り返す アラビア半島のアルカーイダ---
2010.10.30 10:54
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/101030/mds1010301056002-n1.htm

 米国行きの航空機で爆発物が見つかった事件への関与が疑われるイスラム武装勢力「アラビア半島のアルカーダ」。イエメンの山岳地帯に拠点を置き、メンバーは数百人程度とみられているが、昨年末の米デルタ機爆破テロ未遂事件など「社会に大きな衝撃を与える」(外交筋)事件を度々繰り返してきた。
 イエメンの国際テロ組織アルカーイダ系勢力は昨年1月から隣国サウジアラビアの組織を傘下に収め「アラビア半島のアルカーイダ」を名乗るようになった。指導者のナセル・ワハイシ氏はアルカーイダ指導者、ウサマ・ビンラーディン容疑者の元側近。幹部にはインターネット上の説教で知られる米国籍イスラム教指導者、アンワル・アウラキ師がいる。
 「アラビア半島のアルカーイダ」は昨年3月に韓国人観光客を殺害、同8月にはサウジ西部ジッダで王族を狙った暗殺未遂事件を起こした。


---【貨物機爆発物】ドバイ発の旅客機、戦闘機護衛付きでNY着---
2010.10.30 10:53
http://sankei.jp.msn.com/world/america/101030/amr1010301053003-n1.htm

 イエメンからの荷物を積んでいたアラブ首長国連邦(UAE)ドバイ発のエミレーツ航空の旅客機が29日午後、米軍戦闘機に伴われてニューヨークのケネディ国際空港に到着した。米メディアが報じた。
 イエメンから米国あてに発送された航空便荷物に爆発物が仕掛けられていた事件を受け、警戒のために取られた措置。AP通信によると、同機はイエメンからの荷物を積んでおり、捜査当局は到着後に荷物を検査した。(共同)


---米英3空港、不審物相次いで発見 UPS社の貨物機から---
2010年10月30日1時25分
http://www.asahi.com/international/update/1030/TKY201010290598.html

 【ニューヨーク=山中季広、ロンドン=伊東和貴】米ニュージャージー州ニューアークと、ペンシルベニア州フィラデルフィアの空港で29日午前(日本時間同日夜)、貨物機の積み荷から不審物が相次いで発見された。また、ロイター通信によると、ニューヨーク市内で宅配サービスのトラックにも不審物のある可能性があるとみて、警察当局が調べている。一方、英中部イースト・ミッドランズ空港に着陸したイエメン発米シカゴ行きの貨物機からも同日、不審物が見つかった。
 米航空当局によると、3機とも米貨物大手UPS社の貨物輸送機で、着陸したばかりだった。不審物が発見された時間帯も近接していた。英空港で見つかった不審物は、印刷用インクトナー装置を改造したものだったという。米英司法当局が関連を調べている。


---U.S. Hunts for More Suspicious Packages---
By SCOTT SHANE
Published: October 30, 2010
http://www.nytimes.com/2010/10/31/us/31plane.html

WASHINGTON - Two packages containing explosives, shipped from Yemen and addressed to synagogues in Chicago, were intercepted in Britain and Dubai, setting off a broad terrorism scare on Friday that included the scrambling of fighter jets to accompany a passenger flight as it landed safely in New York. President Obama said the explosives represented a “credible terrorist threat” to the United States.

The discovery of the explosives packed in toner cartridges for computer printers, based on a tip from Saudi intelligence officials, began an urgent hunt for other suspicious packages in the United States and other countries.

The police in Dubai on Saturday confirmed that the bomb discovered in its country in cargo from Yemen bound for the United States contained the explosive PETN, the same chemical explosive in the bomb sewn into the underwear of the Nigerian man who tried to blow up an airliner over Detroit last Dec. 25. That plot, too, was hatched in Yemen, a country that is regarded as one of the most significant fronts in the battle with extremists.

According to the Associated Press, the Dubai police said that tests showed the printer cartridge also contained lead azide, an explosive compound that can be used in bomb detonators. British forensic officials on Saturday were examining the device found in their country, Reuters reported.

The Dubai police said that they were tipped off to the device by a call from abroad but did not name the country. The police said that the tip warned of the possibility of an explosive device hidden in postal packages onboard a FedEx flight originating from the Yemeni capital of Sana to Dubai, according to a statement released by the official state news agency WAM and reported by The Associated Press.

“The plot style carries features similar to previous attacks carried out by terrorist organizations like al-Qaeda,” the Dubai police said.

The white powder explosives were discovered in the printer’s ink cartridge, the statement continued, and were rigged to an electric circuit.

“The parcel was prepared in a professional way where a closed electrical circuit was connected to a mobile phone SIM card hidden inside the printer,” the statement said.

The statements released by the Dubai police followed information given by American officials on Friday, when Representative Jane Harman, a California Democrat on the House Homeland Security Committee, had said that the packages seized in Britain and Dubai contained PETN. Ms. Harman, who was briefed by John S. Pistole, administrator of the Transportation Security Administration, also said that both packages contained computer printer cartridges filled with the explosive, with one using a cellphone as a detonator and the other a timer.

President Obama had been briefed on developments starting at 10:35 p.m. on Thursday.

“The events of the past 24 hours underscores the necessity of remaining vigilant against terrorism,” Mr. Obama said in a brief statement to reporters at the White House on Friday afternoon. He praised the work of intelligence and counterterrorism officials in foiling the plot.

“The American people should be confident that we will not waver in our resolve to defeat Al Qaeda and its affiliates and to root out violent extremism in all its forms,” the president said.

News of the terrorist plot came as Mr. Obama was barreling into the last four days of campaigning before midterm elections on Tuesday, and White House officials appeared determined to project the appearance of a commander in chief who was on top of the developments.

Intelligence officials in Saudi Arabia tipped off the United States to the plot to ship explosives from Sana, the Yemeni capital, American officials said. Saudi Arabia, which borders Yemen, closely monitors militants there, who have plotted against the Saudi monarchy and sent a suicide bomber last year in an unsuccessful attempt to assassinate the Saudi counterterrorism chief.

Representative Peter T. King, Republican of New York and the top Republican on the Homeland Security Committee, whose office was briefed on the episode, said the tip about the explosives was precise. “We knew what we were looking for, and we knew where to look,” he said.

Mr. King, who has often been a critic of the administration and intelligence agencies that have at times missed warning signs of attacks, said, “So far everything has worked the right way.”

John O. Brennan, the president’s top counterterrorism adviser, said that the packages containing explosives, which he compared in size to a “breadbox,” were undergoing forensic analysis and that the inquiry was at an early stage. He said investigators did not yet know how the explosives were intended to be activated.

He said the search for additional explosives was continuing. “We don’t want to presume we know the bounds of this plot, so we are looking at all packages,” Mr. Brennan said.

The latest plot underscored once again the threat from Yemen and Al Qaeda in the Arabian Peninsula, the branch of the terrorism network based there. Mr. Brennan called it “the most active operational franchise of Al Qaeda.”

Indeed, Yemen, once little known to most Americans, has been the source of some of the most dramatic terrorism attempts of recent years. American intelligence officials have said that Anwar al-Awlaki, an American-born radical cleric now hiding in Yemen, played a direct role in the Christmas Day airliner plot, and he has publicly called for more attacks on the United States.

In addition, an Army psychiatrist charged with killing 13 people at Fort Hood, Texas, a year ago had exchanged e-mails with Mr. Awlaki beforehand. Mr. Awlaki’s lectures and sermons have been linked to more than a dozen terrorist investigations in the United States, Britain and Canada, and Faisal Shahzad, who tried to set off a car bomb in Times Square in May, cited Mr. Awlaki as an inspiration.

Yemeni raids and American missile strikes have repeatedly targeted Al Qaeda in the Arabian Peninsula since December, and early this year Mr. Awlaki became the first American citizen to be placed on the Central Intelligence Agency’s list of suspected terrorists to be captured or killed. So far no evidence has been made public linking Mr. Awlaki to the latest plot.

A spokesman for the Yemeni Embassy in Washington, Mohammed Albasha, said Yemen’s government “launched a full-scale investigation” and was working closely with the United States and other countries to assess the episode.

Mr. Brennan, who spoke early Friday with the Yemeni president, Ali Abdullah Saleh, said Yemen’s cooperation in the fight against terrorism had steadily improved. “We’re working very closely with them, and we have found that they are courageous partners,” he said.

Mr. Brennan also praised the Saudis, saying, “Their quick action was responsible for preventing what might have been major terrorist attacks with significant loss of life.”

The plot unfolded in dramatic fashion on international television, with scenes of security teams surrounding cargo planes in several countries, military fighters accompanying a passenger plane into New York and a grim-faced president and his aides, many of whom had spent a sleepless night.

One of the packages was found aboard a U.P.S. cargo plane at East Midlands Airport near Nottingham, England, officials said. A second, similar package was removed from a FedEx flight in Dubai, they said.

Neither company has flights into or out of Yemen, but they offer shipping from Yemen and contract with other companies to move freight from there to hubs in Europe and elsewhere in the Middle East.

Cargo planes were moved to secure areas of airports in Philadelphia and Newark for searches, and a United Parcel Service truck in Brooklyn was stopped and inspected. No additional explosives had been discovered by late Friday.

The episode is likely to reignite a long-running debate over the screening of freight aboard cargo planes. Only a small percentage of such freight is currently screened, though in 2007 Congress directed the Transportation Security Administration to screen all cargo carried on passenger flights starting this year.

Administration officials said they had no reason to believe the Chicago addresses were connected to Mr. Obama’s plans to be in Chicago on Saturday night. They said the decision to have the president speak publicly about the plot was made partly because of confusing and contradictory reports on television on Friday.

After a suspicious package was reported to be aboard a flight from the United Arab Emirates to New York, Canadian and American fighters were scrambled to accompany it. The flight landed in New York City on Friday afternoon without incident, and no explosives were found.

David Packles, 23, a financial analyst from New York who was aboard the plane, Emirates Flight 201 from Dubai, said he did not spot any military aircraft or notice any unusual security precautions, except for a 20-minute delay before passengers were permitted to leave the plane.

“To think there were fighter jets escorting the plane really, really blows my mind right now,” he said.

Two U.P.S. cargo planes at the Philadelphia airport and another in Newark were moved to safe areas away from terminals and searched before being cleared. A U.P.S. truck in New York City was stopped and searched as well, and two items from Yemen were inspected, the police said.

Counterterrorism officials declined to identify the synagogues to which the suspicious packages found in Dubai and Britain were addressed; they did say they did not include KAM Isaiah Israel, which is across the street from Mr. Obama’s Hyde Park home.

Synagogues in Chicago were scheduled to hold regular services on Saturday, said Rabbi Michael Balinsky, executive vice president of the Chicago Board of Rabbis. “It’s obviously disturbing,” he said of the news that Chicago might have been the focus of a plot, “but certainly the Jewish community will proceed as it proceeds. We’ll just exercise caution.”


---米国防総省、同時テロ後にアルカーイダ系幹部を招待---
2010.10.22 13:45
http://sankei.jp.msn.com/world/america/101022/amr1010221346015-n1.htm

 国際テロ組織アルカーイダ系武装勢力「アラビア半島のアルカーイダ」幹部と認定された米国籍イスラム教指導者アンワル・アウラキ師が2001年9月の米同時多発テロ直後、米国防総省に招待されていたことが21日、分かった。AP通信が同省当局者の話として報じた。
 米国と穏健なイスラム教徒との交流をアピールするため、当時のラムズフェルド国防長官が企画した昼食会にアウラキ師が呼ばれたという。
 アウラキ師は昨年12月の米デルタ機爆破未遂事件で被告に犯行を指示したとされ、同11月に米フォートフッド陸軍基地(テキサス州)で起きた銃乱射事件の被告とも連絡を取っていたとされる。
 現在はイエメン潜伏中とされ、米当局が追う重要容疑者リストに載っている。(共同)

0 コメント: