2012年4月11日水曜日

MHI B787配線切断

MHIはB787の配線を切断した。
 三菱重工業は、名古屋市港区の大江工場で製造している米ボーイング社
の新型旅客機「787」の主翼内で、電気配線が1カ所切断されているのが
見つかったと発表した。外部からの侵入は困難で、内部の関係者が故意に
切った可能性もあるとして、港署に相談している。

切断部
・左主翼の給油口を点検する際に使用する照明の電線1本(太さは直径2mm)。
・4/2 複合材主翼センターで午後組込み。約50人が作業。
4/4 作業員がAM10:00頃切断に気付く。
・事前登録社員のみ立入可能。
・カメラの設置など監視体制も強化

MHIの破壊行為(?)は、2002年のF15に始まり、SH60J、UH60Jやダイヤモン
ド・プリンセス号等が報道され、いずれも解決せずに捜査終了となった
ようだ。
F2の誤配線や部品検査工程手抜きは、一段落。
社内ネットワーク侵入は調査中。容疑者特定との報道もある。

B787の配線切断は、状況が不明だが、配線束から、線材の切断を見つけ
るのであれば至難の業で、破壊行為と思われるが、バラ線の中で、切断
を見つけたのであれば、作業ミスの可能性が高い。F2や手抜き検査の例
もあり、作業標準がないか守っていないのかもしれない。
保安院を買収する金は、防衛省経由の国民の税金であることを理解すべ
きだろう。

MHI F2賠償金は幹部2人の報酬2割2ヶ月で補填
CX納期遅延 MHIのせいか
MHI 再度器物破損事件
MHI 改善状況提出へ
防衛産業ウィルス感染 SJACが起点か
衆院選 一発逆転
サイバー攻撃 関与中国人特定


---「787」主翼 電線切られる---
2012年4月7日 00時14分
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012040790001405.html

 三菱重工業は6日、名古屋市港区の大江工場で製造している米ボーイング社の新型旅客機「787」の主翼内で、電気配線が1カ所切断されているのが見つかったと発表した。外部からの侵入は困難で、内部の関係者が故意に切った可能性もあるとして、港署に相談している。
 切られていたのは、左主翼の給油口を点検する際に使用する照明の電線1本(太さは直径2ミリ)。主翼を製造する工場内の「複合材主翼センター」で2日午後に取り付けられ、作業員が4日午前10時ごろ切断に気付いた。この間、約50人が作業に携わっていた。
 センターは事前登録した社員らしか立ち入ることができず、カメラの設置など監視体制も強化しており、三菱重工は外部からの侵入はなかったとみている。ほかに同様の切断がないか、工場内にある出荷前の全機体を点検中。既にボーイング社に納入した約60機分の主翼は出荷前の点検で安全を確認したとしている。三菱重工航空宇宙事業本部の種村俊明部長は工場で会見し「切断が人為的か、偶発的かは現段階では分からない。警察に全面的に協力しながら対応したい」と話した。この電線が切断されると、点検用照明がつかないだけで、飛行には支障はないという。


---三菱重工、787主翼前縁の点検扉内ライトの電線切断を発見-警察に相談---
配信日:2012/04/06 23:08
http://flyteam.jp/news/article/9676

 三菱重工業は2012年4月6日、名古屋航空宇宙システム製作所内の複合材主翼センターで、メンテナンス用照明ライトの電線が切断状態にあったと発表しました。これは複合材主翼センターで製造中の787主翼1機で、主翼前縁の点検扉内のメンテナンス用照明ライト1ヶ所の電線でのこと。4月4日にこの状態を作業スタッフが発見しました。
 三菱重工では愛知県港警察署への相談とあわせ、原因究明と再発防止を行うとしています。
 なお、この切断状態を受けて、複合材主翼センター全体で特別点検を進め、問題がない確認後に、引き渡しをするとも発表しています。


---ボーイング機の電線切断=内部犯行か-三菱重工名古屋---
2012/04/06-20:57
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012040600889

 名古屋市港区の三菱重工業名古屋航空宇宙システム製作所で、製造中のボーイング787の主翼内の電線が切断されていたことが6日、分かった。同製作所は、何者かが意図的に切断した可能性もあるとみて、愛知県警に被害を相談した。
 同製作所によると、主翼を製造している同製作所内の複合材主翼センターで4日午前、左翼の内部を照らすメンテナンス用の照明ライトの電線が切れているのを作業員が発見。刃物のようなもので切られていたという。
 同センターは、警備員とIDカードによる認証システムで立ち入りが社員や請負業者ら関係者に限定されており、同製作所は内部犯行の可能性が高いとみている。

0 コメント: