2012年4月10日火曜日

落第で転校したUn Pak

Un Pak(金正恩)は落第で転校したようだ。
北朝鮮の新指導者、金正恩氏はスイスの公立中学校に留学していた当時、
成績がぱっとせず、休みがちだったことが、級友たちの証言などから分
かった。

インターナショナルスクール時代のUn Pak
・2年下の学年に入学
・体育、音楽、技術 評価5
・独語、数学、社会科、美術、家庭科 評価4(6段階)
・英語 評価4。
・理科 評価3.5 不合格
・欠席日数は1年目が75日、2年目は105日
・インターナショナルスクールになじめず、公立校に編入

落第将軍や訂正大臣、恫喝委員長と人それぞれ。
でも、人の上に立つには、最低でも必要な資質が必要と思う。
将軍の過去の成績流出は、さすがに、下衆の極みとしか思えない。

現職で、「全国土を守りきれない」「少ないから配備しない」とか
夫の失態拡大とかは、思っていても口にしないし、行動に移さない
ものだろう。
一時、議員認定試験(?)が話題になったことがあったが、学歴や知識、
教養がなくても憲法の職業選択の自由から、試験導入は、反対と言われた。
しかし、現実的に、少なくとも大臣には、最低限の知識や教養、もしくは
資質が必要であることが明確になった。議員認定試験ではなく、大臣認定
試験の導入が必要と思う。多くの諸外国は、大臣になる際、身元調査と専門
委員会や議会の承認が必要となる場合が多い。推薦だけでなく、資質の評価
は必要だろう。でも、昔から何も変わらない。
落第将軍、お父ちゃん大臣、ペイリンはどんぐりの背比べか。

ペイリンの教養不足
ペイリンvs田中直紀
光明星3号 領空侵犯で迎撃へ


---金正恩氏:スイスの中学時代は成績イマイチだった---
毎日新聞 2012年4月3日 19時06分(最終更新 4月3日 19時31分)
http://mainichi.jp/select/world/news/20120404k0000m030049000c.html

【ジュネーブ伊藤智永】北朝鮮の新指導者、金正恩(キム・ジョンウン)氏はスイスの公立中学校に留学していた当時、成績がぱっとせず、休みがちだったことが、級友たちの証言などから分かった。1日付で地元紙ル・マタンが伝えた。
報道によると、成績は、ドイツ語、数学、社会科、美術、家庭科が、6段階で最低合格ラインの評価4、英語は初め「上級クラス」だったが「中級」に移り、評価はやはり4。理科は評価3・5で不合格だった。やや得意だったのは、評価5の体育、音楽、技術。
学校から350メートルしか離れていない北朝鮮大使が購入したアパートに住んでいたが、記録上の欠席日数は1年目が75日、2年目は105日に上った。
バスケットボールが大好きで、米NBAの名選手、マイケル・ジョーダンの背番号23のユニホームを愛用していたという。
金正恩氏は小中学生のころ、パク・ウンの偽名でスイスに滞在。初めはベルンのインターナショナルスクールに通ったがなじめず、公立校に編入し、1998年8月から2001年1月まで在籍していたとされる。


---田中防衛相 この日の訂正・謝罪は計5回 「国土守れない…」「人少ないから配備しない…」---
2012.4.3 20:00
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120403/plc12040320010024-n1.htm

田中直紀防衛相は3日の参院予算委員会で、北朝鮮の中距離弾道ミサイル「ノドン」への防衛態勢について「今の態勢では全国土を守りきれない」と明言した。質問した佐藤正久氏(自民)は「防衛相が国民の命を守りきれないと言うなんて…」と絶句。田中氏は慌てて「日米安保体制の中で対応する」と補足した。
北朝鮮の「人工衛星」と称する長距離弾道ミサイルへの答弁でも田中氏は迷走。沖縄県の多良間島(人口約1250人)に地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を配備しない理由について「人口規模がある」と述べた。「住民が少ないから配備しない」と受け取られたことから、田中氏はその後に「不適切な発言だった」と謝罪した。
この日の田中氏の訂正・謝罪は計5回。田中氏は平成23年度から5年間の中期防衛力整備計画について「見直す必要性を感じている」と意欲を示したが、これも空回りに終わりそうだ。


---知恵を出してくださいよ!」 田中真紀子委員長、恫喝まがいの圧力---
2012.4.3 11:39
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120403/plc12040311420013-n1.htm

衆院外務委員会が今国会召集後、一度も開かれていない。きっかけは先の臨時国会における田中真紀子委員長の委員会運営。しかも田中氏は、開会に向けて努力するどころか、野党側に恫喝(どうかつ)まがいの圧力をかけるありさまだ。
北朝鮮の「人工衛星」と称する長距離弾道ミサイル発射予告という課題や、法案、条約案の審議という課題が棚上げされたままとなり、真紀子氏の姿勢は国益の観点から問題になりかねない。
「公明、共産、社民さんは委員会を開いたほうがいいと思うんでしょ。知恵を出してくださいよ!」
先月29日、真紀子氏は外務委の野党理事に電話でこうまくし立てた。
外務委が休業を続ける発端は、昨年12月9日の臨時国会にある。日本とペルーの経済連携協定(EPA)などの批准承認案について野党が「審議時間が足りない」と採決の見送りを求める中、真紀子氏は職権で開会を強行、自民、公明両党などが欠席する中で採決した。先に採決した参院では両党も賛成していた案件だったため、野党はそっぽを向いたのだ。
先月23日になって、公明党の仲介で民主、自民両党が開会への協議を始めたものの、自民党が北朝鮮のミサイル問題を審議するため野田佳彦首相の出席を要求すると、民主党が難色を示し、平行線となっている。
この間、真紀子氏の「仕事」は、先月6日に突然、外務省関連施設の視察を各党理事に呼びかけたのを除けば「大した働きかけはない」(関係者)という。
ところで、外務委には、審議テーマによっては田中直紀防衛相の出席もある。現時点で野党側から直紀氏の出席要求はないが、真紀子氏が開会への指導力を見せないと、同氏は夫婦の「共演」を避けようとしている、という見方も出かねなくなる。


---North Korea's nuclear commander Kim Jong-un flunked school---
by: JAMES BONE From: The Times April 03, 2012 11:00AM
http://www.theaustralian.com.au/news/world/north-koreas-nuclear-commander-kim-jong-un-flunked-school/story-fnb64oi6-1226317337672

THE MAN with his finger on the nuclear trigger in North Korea was a poor pupil who often only turned up for class in the afternoon.

Kim Jong-un, the country's young dictator, flunked science at his school in Switzerland and barely passed other subjects, a Swiss newspaper reported.

International negotiators trying to prevent a planned North Korean missile test may ponder the fact that he did best in music and technical studies.

Mr Kim, 29, who took over from his father, Kim Jong-il, in December, studied at the International School of Berne for two years as a teenager under the pseudonym Un Pak.

He did poorly despite being put in a class of pupils who were two years younger than him because of his limited German.

A former classmate told the Swiss newspaper Le Matin Dimanche, that the future North Korean leader would often skip classes in the morning.

In his first year Mr Kim missed 75 days of school, while in his second year he was absent for 105 days. Perhaps as a result, Mr Kim got poor grades. He failed natural sciences with a score of 3.5 out of 6, and barely obtained the passing grade of 4 for maths, culture and society and German language.

Even in English, where he was originally placed in an advanced class, he was later downgraded to a normal class and received just a passing 4 grade. Only in music and technical studies did he do any better, with a 5.

Mr Kim was 15 when his father took him out of the International School, one of the top private schools in Switzerland, and moved him to the state Liebefeld-Steinholzli School outside Berne.

Former pupils there remember him as a teenager who wore Nike trainers and a Chicago Bulls sweatshirt and who loved basketball and computer games, but did poorly in class. He again went incognito, with teachers describing him as the son of North Korean diplomats.

North Korea said yesterday that its ruling party would hold a special conference on April 11 to boost Mr Kim's power.

The hermetic Communist country is preparing to celebrate the 100th anniversary on April 15 of the birth of Mr Kim's grandfather, Kim Il-sung, the founder of the dynasty that has ruled since 1948.

Between April 12 and 16, North Korea plans to launch a long-range rocket it says will put a satellite into orbit. The move has been met with international condemnation amid concern that the nuclear power is actually testing its ballistic missile capability.

The party conference is expected to complete the power transfer to Mr Kim, who was proclaimed "great successor" after the death of his father. So far, Mr Kim holds only one of his father's posts - commander of the country's 1.2 million-strong military.


---Kim Jong-un did not adapt well to school in Switzerland: report---
2012/04/03 09:48 KST
http://english.yonhapnews.co.kr/northkorea/2012/04/03/82/0401000000AEN20120403001400315F.HTML
BRUSSELS, April 3 (Yonhap) -- North Korean leader Kim Jong-un did not adapt well to an international school in Switzerland in the 1990s and his grades were poor, a news report has said.

Kim was absent for 75 days and 105 days in his first and second year at the International School of Bern, respectively, Swiss newspaper Le Matin Dimanche reported Sunday, citing unidentified sources.

Kim sometimes came to the school only in the afternoons, the newspaper said, citing an former classmate of Kim.

Kim, who used the pseudonym Pak Un, received 3.5 out of a maximum 6 in natural science and managed to get a minimum passing grade in mathematics, culture, society and German.

He was placed in an advanced English class before being downgraded to an average level and scored a minimum passing grade, according to the newspaper.

Kim only excelled in music and technical studies by scoring 5 out of 6.

Despite his reported poor academic performance, North Korea's state propaganda media have lauded Kim as "the outstanding leader" and "another great sun."

North Korean officials have also repeatedly pledged loyalty to Kim by describing him as "the brilliant commander" and "another peerless patriot."

Kim became the supreme commander of the 1.1 million-strong military as he took over the country following the December death of his father, Kim Jong-il.

0 コメント: