2012年8月25日土曜日

韓国 親書知らずか

韓国は親書を知らないのかもしれない。

親書のやり取りが報道されたが、親書は、停戦や休戦を呼びかける際に
多く使われる。経済的問題や国民感情の問題では、書簡や手紙とすること
もある。
韓国政府は、「前例になるから抗議文が書かれた日本の総理大臣から親書
を受け取らない」と言う。国家を形成したことが無い韓国だからこそ、
できた反応。国家であれば、親書に対して親書で応戦することが多い。
韓国政府が親書を知らない可能性もある。
親書の内容についても、報道や公示と同一である場合は少なく、双方の
落とし所を盛り込むことがが多い。それこそ、大臣や議員が粛々と行う。
野ブ田が、親書の扱いを知っているとも思えないが、言っていることは正しい。

死体同士が、天に唾して、罵る状態。
愛国心をくすぐって、互いに息を吹き返したいようだ。
少し息ができるようになった気分はどうだろうか。でも、死体は死体。
支持率は一時的に上がってもすぐに低下するのは、目に見えている。

野ブ田は、原発再稼動や消費税増税法案成立での批判をかわし、ガス抜き
した上に、大人の外交と自画自賛。
国民の一部は、早く解散して、消費税増税廃止法案を可決して欲しいと
思っている。
消費税増税法案可決により、円高が解決しない要因が増えた。

市長の給与を寄付し、ソウル市の景観を守ったと言われた市長は、やがて
大統領になり、経済問題や外交問題等の重い荷物で身動きがとれなくなった。
重い荷物を背負い終ったら、今度は、犯罪者と言う別の荷物を背負わされる。
これが現在の韓国文化。
想定済みなのに、大統領は、逃げ道を模索。
結局、小心者が大統領になったらと言うドラマに映る。
日韓のできレースの気配。

ここぞとばかりに、愛国心をふりかざす人も増えたが、愛国心よりも性欲
が勝ると告白する人もいる。

クールを「冷静」と言う野ブ田。
最近では、"cool"は「カッコイイ」と使われることの方が多いと思う。

小心君はこれから、半年も天に唾をかけ続けられるのか。
韓国は休戦中のまま、どこの国と戦うのか。
韓国の米国産牛肉輸入反対デモで、マスメディアは裁判に敗訴、その後、
米国との関係を忘れたのか。日本へも繰返すのか。

政界再編への活発な動き
血の色をしたキムチが好物
Trans-Pacific Partnership by USA
野ブ田ミエハリ広報官
愛国心頼りの李明博
官製日本叩き2012


韓国・李明博大統領宛ての親書・・・外務省に到着か?(12/08/24)


韓国大統領府「日本の反発は想像超えていて驚いた」(12/08/24)


民主・強行採決VS自公・問責決議へ・・・緊張の終盤国会(12/08/24)


---韓国が抗議の書簡=玄葉外相「竹島不法占拠」に反発---
2012/08/24-15:20
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012082400582

 【ソウル時事】韓国政府は24日、韓国が竹島を不法占拠しているとの玄葉光一郎外相の発言に抗議する書簡を日本側に渡した。


---反論なら大統領親書があるべき姿…返送で首相---
2012年8月24日13時28分  読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120824-OYT1T00720.htm

 首相は24日午後の参院予算委員会集中審議で、韓国が首相の親書を返送したことについて「外交慣例上、あり得ない。反論があるならば、(大統領の)親書という形で送り返すのがあるべき姿だ。誠に遺憾だ」と述べた。
 首相は24日夕、首相官邸で記者会見を行い、韓国側に一連の対応について抗議し、冷静な対応を求める見通しだ。また、同日、外交ルートを通じて韓国側に正式に抗議し、大統領発言については、謝罪と撤回も求める方針だ。


---竹島問題:玄葉外相「返送は非礼だが…」親書は受領---
毎日新聞 2012年08月24日 10時51分(最終更新 08月24日 13時23分)
http://mainichi.jp/select/news/20120824k0000e030186000c.html

 竹島(韓国名・独島)の領有権問題で、野田佳彦首相が李明博大統領宛てに送った親書を巡り、外務省は24日午前、在日韓国大使館が郵便で返送した親書を受け取った。玄葉光一郎外相は同日午前の記者会見で「これ以上、親書を巡るやりとりが続くのは我が国の外交の品位を考えた場合、好ましいものでない」と述べ、政府として受領する考えを示した。
 首相親書は、外務省アジア大洋州局北東アジア課宛てで返送され、「親書を返送する」という趣旨の外交公式書簡「口上書」が同封されていたという。
 玄葉氏は記者会見で、韓国側の親書返送について「極めて遺憾で非礼な行為で、通常あり得ない」と批判し、「竹島を巡る領有権問題に自信がないのかと思わざるを得ない」と指摘。韓国側に送り返さない理由については「(韓国側が)内容はすべて把握しているということなのでメッセージは伝わった」と説明した。

0 コメント: