2012年12月3日月曜日

国交省 ICAO審査虚偽

国交省はICAO審査を虚偽
 同じ航空会社の国際線を日本国内で乗り継ぐ旅客の預け荷物について、
国土交通省が航空会社に不適切な通達を出したため、国際民間航空機関
(ICAO)が義務付けるエックス線などの検査が行われていなかったことが、
空港関係者への取材で分かった。

国交省
・2005-2007年にICAOから改善を求められたが、改善せず。
・2012年11月のICAOの監査でも当初「検査している」と虚偽の説明。
 監査の過程で未実施が発覚。
・2006年7月 ICAOから指摘を受けた預け荷物の検査を「特例として省略
 できる」と航空会社に通達。発覚後に新たな通達を出した。

国交省航空保安対策室
・複数の関係者による「監査期間だけ預け荷物の検査をするよう航空会社
 に指示があった」との証言を否定。
・検査の基準や、監査があったかどうかも答えられない。

入り口で、検査しているのだから、責任はないとする国交省の認識と検査
が多ければ、リスクを減らすことができるとするICAOの差と思う。
不通達と言うが、ICAOの監査の際は、一時的に検査をしていたとのことで
確信犯のようだ。

以前として、荷物検査がゆるく国もあればきびしい国もあるようで、航空
機テロは完全には無くなっていない。
実際、武装中国系米国人が、関空の出国審査をすり抜けたようで、不審物
搬送(誘拐のための道具?)で、加州で裁判が始まった。搬送経路は不明。

武装中国系米国人 関空通過


---国交省が不適切通達 国際線乗り継ぎ 荷物検査せず---
2012年11月26日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012112602000232.html

 同じ航空会社の国際線を日本国内で乗り継ぐ旅客の預け荷物について、国土交通省が航空会社に不適切な通達を出したため、国際民間航空機関(ICAO)が義務付けるエックス線などの検査が行われていなかったことが、空港関係者への取材で分かった。
 国交省は、二〇〇五年と〇七年にICAOから改善を求められたが、改めていなかった。今月のICAOの監査でも当初「検査している」と虚偽の説明をし、監査の過程で未実施が発覚した。
 「荷物に接触できる人が限られる」として、検査の必要性を疑問視する声もあるが、国際機関の指摘を軽視した国交省の姿勢が問われそうだ。
 空港関係者によると、国交省はICAOから最初に指摘を受けた後の〇六年七月、預け荷物の検査を「特例として省略できる」と航空会社に通達。今月の発覚後にようやく、速やかに検査を始めるよう求める新たな通達を出した。
 国際線の乗り継ぎは成田空港が大半。関西、中部の両国際空港などでも、検査はしていなかったとみられる。
 今回の日本への監査は、成田空港では十二~十三日に実施された。複数の関係者は「監査期間だけ預け荷物の検査をするよう航空会社に指示があった」と証言したが、国交省航空保安対策室は否定し「検査の基準や、監査があったかどうかも答えられない」としている。
 ICAOは航空会社の安全基準を定める国連の専門機関で、〇一年の米中枢同時テロ以降、保安基準を確認するため加盟国で監査を実施。航空機テロへの空港職員の関与も想定し、預け荷物の検査を義務付けている。
 ICAOは、基準通りに検査されているかどうかを確認するため、十二月にも再監査する方針。


---Body Armor Suspect Pleads Not Guilty to Federal Charge---
Friday, Nov 9, 2012  |  Updated 2:13 PM PST
http://www.nbclosangeles.com/news/local/Body-Armor-Suspect-Pleads-Not-Guilty-Federal-Charge-178192131.html

A man was arrested in October with body armor and a smoke grenade after arriving on a flight at LAX from Japan
By Jason Kandel

A schoolteacher accused of wearing body armor and carrying luggage with an arsenal that included a smoke grenade on a flight to Los Angeles from Japan has pleaded not guilty to a federal charge of making false statements on customs papers.

Yongda Huang Harris, 28, of Boston, faces federal charges in connection with falsely stating on a customs declaration form that he had only visited China and that he only had $100 in goods from abroad before he arrived in L.A. in October.

He had visited Japan for about 14 days and he had more than $100 in goods from abroad, according to the indictment.

The charge supercedes an earlier allegation that he was transporting hazardous materials in connection with his Oct. 5 arrest at LAX.

Agents said they found him transporting a smoke grenade in his checked luggage after arriving on a flight from Japan via Korea, according to court documents.

He was wearing body armor, flame-retardant legging covers, and knee pads under a trench coat, officials said.

A search of Harris' luggage turned up a smoke grenade, billy clubs, a baton, a face respirator, knives, a hatchet, body bags, and other items, according to court documents.

If detonated, the smoke grenade could have filled the cabin of the plane with smoke and ignited a fire, authorities said. The grenade fell under the United Nations' explosives shipping classification, meaning it is prohibited on passenger aircraft, court documents said.

He’s expected to appear in court again on Dec. 17.


--- Yongda Huang Harris, Teacher Caught With Weapons At LAX, Charged With Making False Statements---
11/08/12 07:32 PM ET EST
http://www.huffingtonpost.com/2012/11/08/yongda-huang-harris-charg_n_2095294.html

LOS ANGELES - A teacher pleaded not guilty Thursday to lying on his customs form when he was arrested at Los Angeles International Airport wearing a bulletproof vest and with checked bags containing knives, a smoke grenade and other weapons.

The one-count indictment against Yongda Huang Harris, 28, replaced an original charge of transporting hazardous materials.

If convicted of the new charge of making false statements, Harris could face up to five years in prison.

Authorities said Harris lied on his customs declaration by not stating that he visited Japan and by stating he had only $100 in items purchased abroad.

His attorney Michael Rosenstein declined comment.

Harris was arrested Oct. 5 on a trip from Japan to Boston. He was wearing the bulletproof vest under a trench coat along with fire-resistant pants and kneepads.

His attire attracted the attention of law enforcement, and when his luggage was checked the weapons cache was found, authorities said.

The search also revealed a hatchet, knives, collapsible baton, handcuffs and other items that were permitted to be transported in checked bags.

Prosecutors, however, said the items looked like a kidnap kit. They said at a court hearing last month that Harris had files on his computer detailing how to kidnap and kill people.

The circumstances involving the smoke grenade remained under investigation. Authorities have said it falls into a category of items prohibited on passenger aircraft.

0 コメント: