2013年12月18日水曜日

Mandela Memorial Service

マンデラ元大統領の公式追悼式があった。
南アフリカのヨハネスブルクで、マンデラ元大統領の追悼式が開かれ、
世界各国から約90人の首脳級が参列。
追悼式で、歴代の元首が参列者し話題となった。

一部のマスメディアが死亡説を報道したが、親族から「勝手に殺すな
(意図略)」と反論。肺感染症で長期入院、危篤との報道もあったが、
退院するまでになったが、しばらくして死亡となった。

名誉白人を受け入れた日本の外務省。
人種差別を否定できず、擁護する形となった。
時代の推移で今では、批判が多い。

米国歴代の元首が多く参列。
結婚して家を出た娘までが参列しているのには驚いたが、一般外交
とは別に親しい関係だったのだろうか。

追悼式なのに慰労会のような自分撮りと理解不能な手話。
呼ばれたから来ただけか。

ICIJ Offshore Bank Accounts
GS SECと和解


---手話通訳は「でたらめ」 マンデラ氏追悼式 要人演説欧米報道---
2013年12月12日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2013121202000252.html

 【ロンドン=石川保典】南アフリカで十日に行われたマンデラ元大統領の追悼式で、オバマ米大統領ら世界の要人が演説したすぐ横で男性が行った手話通訳が、完全にでたらめだったことが分かった。欧米メディアが十一日伝えた。
 南アの聴覚障害者連盟代表は声明で「男性の通訳は意味を成しておらず、全くのでたらめ。南アの手話にも通じておらず、トレーニングすら受けていないようだ」と指摘。男性は南アの聴覚障害者や手話通訳者の間では、全く知られていない存在だという。
 英紙デーリー・テレグラフは専門家に、男性の手話の解読を依頼。その結果は、「さー、パーティーを始めようぜ。大きな魚、小さな魚、段ボール箱!」「確かに演説は退屈だ。でも大丈夫。もうすぐキスがやってくるから」など、意味不明な言葉の羅列だった。
 追悼式には各国の首脳級約百人が出席。男性はオバマ氏や国連の潘基文(バンキムン)事務総長、南アのズマ大統領らが演説する真横で通訳し、その模様は全世界で中継、報道された。
 男性は、与党のアフリカ民族会議(ANC)のイベントで以前に数回雇われたことがあるが、今回はANCは関知しておらず、起用された経緯を政府が調べている。


---首脳が追悼式で「自分撮り」 批判も---
2013年12月12日 16時34分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131212/k10013784001000.html

 今月10日に開かれた南アフリカのマンデラ元大統領の追悼式典の会場で、アメリカのオバマ大統領ら首脳3人が笑顔で記念撮影を楽しんでいたとして、一部で批判の声が出ています。
 イギリスの新聞ガーディアンの電子版は、11日マンデラ元大統領の追悼式典の会場で、アメリカのオバマ大統領とイギリスのキャメロン首相、それにデンマークのシュミット首相の3人が、笑顔で記念撮影をする様子を写真で伝えました。
3人の首脳は、スマートフォンを使っていわゆる「自分撮り」をしており、ガーディアンは「世界のリーダーたちは厳かな追悼の場にいることを一時忘れてしまったようだ」と批判しています。
これを受けて、キャメロン首相は11日、議会で「撮影しようと誘われた。断るほうが失礼だ」と弁明しました。
また、シュミット首相は地元紙に対し「式典には悲しみもあったが、マンデラ氏の功績をたたえるお祝いのようなイベントでもあった。自分撮りは不適切な行為には当たらない」と説明しています。
一方、インターネット上の書き込みには、「歌や踊りによる、アフリカらしい追悼の流儀にならった行為だ」と好意的に受け止める意見も見られます。
 「自分撮り」を意味する「selfie(セルフィー)」は、イギリスではことし最も注目された英語のことばに選ばれていて、世相を映し出した首脳たちのふるまいが波紋を呼んでいます。


---マンデラ氏追悼式、オバマ大統領とカストロ議長が異例の握手---
2013年 12月 11日 08:52 JST
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE9B909220131210

[ヨハネスブルク 10日 ロイター] -南アフリカのヨハネスブルクで10日、マンデラ元大統領の追悼式が開かれ、世界各国から約90人の首脳級が参列。追悼式では、オバマ米大統領とキューバのラウル・カストロ国家評議会議長が握手を交わす一幕があった。
 長年対立する両国の首脳同士の握手は極めて異例。反アパルトヘイト(人種隔離政策)闘争を率いたマンデラ氏の和解の精神を象徴する場面となった。
 オバマ大統領は演壇に向かう途中、カストロ氏に手を差し伸べ、カストロ氏も笑顔で応じた。
 ホワイトハウスは握手について、社交辞令だとして政策の変更を意味するものではないと説明。オバマ大統領に同行したローズ大統領副補佐官(国家安全保障問題担当)は、「各国首脳とあいさつを交わしたにすぎず、実質的な話し合いなどなかった」と述べた。
 1959年のキューバ革命以降で、両国首脳による握手は2000年以来。国連総会で鉢合わせた当時のクリントン大統領とフィデル・カストロ国家評議会議長が握手を交わした。


---オバマ大統領、カストロ議長と異例の握手 マンデラ氏追悼式---
2013.12.11 00:06
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131211/amr13121100230000-n1.htm

 南アフリカ・ヨハネスブルクで10日に開かれたマンデラ元大統領の追悼式会場で、オバマ米大統領とキューバのラウル・カストロ国家評議会議長が握手する一幕があった。長年にわたり対立している米国とキューバの元首同士の握手は極めて異例。
 ロイター通信によると、オバマ氏が弔辞を述べるため演壇に向かう途中で握手した。写真によると、カストロ氏はややこわばった表情だが、オバマ氏は笑みを浮かべている。
 両国は1962年のキューバ危機で関係が著しく悪化。米国はキューバ経済制裁強化法(ヘルムズ・バートン法)などに基づき、さまざまな制裁措置を科してきたが、オバマ氏は関係改善に意欲を示している。
 また、AP通信によると、オバマ氏はブラジルのルセフ大統領の頬にあいさつのキスをした。米国家安全保障局(NSA)がルセフ氏の通話やメールを傍受していたことが発覚して関係が悪くなり、ルセフ氏は10月の訪米を中止している。(共同)


---マンデラ氏追悼:怒りより和解教えてくれた…元兵士語る---
毎日新聞 2013年12月10日 20時34分(最終更新 12月10日 23時39分)
http://mainichi.jp/select/news/20131211k0000m030065000c.html

 【ヨハネスブルク服部正法】南アフリカのネルソン・マンデラ元大統領の公式追悼式が10日営まれ、南ア全土が「国父」に別れを告げた。反アパルトヘイト(人種隔離)闘争で、マンデラ氏が初代司令官を務めた軍事組織の元兵士、パトリック・チャムーソさん(63)は、人として生きる道を「マディバ(マンデラ氏の愛称)から学んだ」と、その死を悼んだ。
 1980年にチャムーソさんが働く工場が爆破されると、捜査当局はマンデラ氏がかつて率いた軍事組織「民族のやり(MK)」の容疑者としてチャムーソさんを拘束し、拷問した。事件とは無関係だったが、怒りからその後、MKに参加した。
 やがて逮捕され、禁錮24年の刑で、かつてマンデラ氏も服役したケープタウン沖合のロベン島に収監された。
 服役中は勉学に励んだ。「マディバが刑務所内を大学のような学びの場としてくれた」ため、所内は服役囚らが勉強する雰囲気に満ちていた。得意でなかった英語も上達した。
 最も大きかったのは、敵を許すという和解の気持ちを受け入れられるようになったことだ。マンデラ氏による人種和解の精神、彼や他の黒人解放運動指導者の高潔で威厳ある態度を知るうち、そうした気持ちが強まった。
 チャムーソさんは10年服役。釈放直後、白人政権との民主化交渉に臨んでいたマンデラ氏に会った。その際、マンデラ氏は「兵士」だったチャムーソさんを「将軍同志」と呼び「相手を交渉のテーブルに着かせるには力が必要だ。君の活動は交渉に寄与した」と言った。「私の活動に敬意を払ってくれた。光栄だった」と語る。
 チャムーソさんは今、東部ムプマランガ州で、エイズで親を失った孤児ら約240人に養育支援をする団体を運営している。「地域の役に立つ取り組みをすること、敵を許し和解すること。これらはマディバから学んだ」と振り返った。


---子や孫に囲まれ「素晴らしい」最期だった マンデラ氏の娘---
2013.12.10 08:56
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131210/mds13121008580000-n1.htm

 5日に死去した南アフリカのマンデラ元大統領(95)の娘のマカジウェさんは、9日放映の英BBC放送のインタビューで、マンデラ氏は子どもや孫ら家族に囲まれ「素晴らしい」最期を迎えたと述べた。
 マンデラ氏は安らかに旅立ったとされる。マカジウェさんによると、5日朝に医師団から「できることはもうない」と告げられた。マンデラ氏は5日夜に亡くなるまで、妻のグラサさんを含め家族らに見守られていたという。
 マカジウェさんは、治療に当たった医師団に感謝の言葉も述べた。
 南ア政府は9日夜、10日の公式追悼式の内容を公表。ズマ大統領のほか、オバマ米大統領や中国の李源潮国家副主席、キューバのラウル・カストロ国家評議会議長らが弔辞を述べる。(共同)


---南アフリカ:マンデラ氏追悼、100カ国首脳ら参列へ---
毎日新聞 2013年12月09日 20時23分(最終更新 12月10日 01時00分)
http://mainichi.jp/select/news/20131210k0000m030063000c.html

 5日に死去した南アフリカのネルソン・マンデラ元大統領(95)の公式追悼式が10日、国葬行事として最大都市ヨハネスブルクのサッカー競技場で開かれる。競技場は9万人以上を収容でき、南ア通信によるとオバマ米大統領ら100カ国近くの首脳級らが参列する見通しだ。
 空前の規模の式典に向け、周辺は厳戒態勢に入った。日本の皇太子さまも出席される。
 競技場は、2010年のサッカー・ワールドカップ(W杯)南ア大会で開幕戦や決勝戦が行われた会場。10年のW杯閉幕式にはマンデラ氏も出席した。(共同)


---Republicans thump Obama for Castro handshake---
20131211
AFP
http://www.google.com/hostednews/afp/article/ALeqM5iq857pww8gWNPOLdDHBH7b9b0UVg?docId=df20e481-ed4f-43c2-a433-c73ddd05b9ec&hl=en

Washington - Republicans were left steaming Tuesday after President Barack Obama shook the hand of Cuban leader Raul Castro, with one senior lawmaker likening the act to appeasement of the Nazis.

The gesture between Obama and the brother who took over the duties of longtime Cuban dictator Fidel Castro occurred in South Africa at the memorial service for Nelson Mandela, and was seen by millions around the world on live television.

A White House official said it was not "pre-planned," but that did not stop Republicans from assailing Obama for greeting an iron-fisted ruler.

"It gives Raul some propaganda, to continue to prop up his dictatorial, brutal regime, that's all," said Senator John McCain, who lost against Obama in his 2008 bid for the White House.

McCain said it was a mistake to "shake hands with somebody who is keeping Americans in prison."

Jailed US contracter Alan Gross this month marked four years in prison in Cuba, after his arrest and conviction there for distributing communications equipment to Jewish groups.

"What's the point?" McCain said when asked by AFP if Obama should have made the gesture.

"Neville Chamberlain shook hands with Hitler," he said.

Senator Marco Rubio, whose parents left Cuba three years before Fidel Castro took power, offered a more measured reaction.

Obama "should have asked him about those basic freedoms Mandela was associated with that are denied in Cuba," Rubio told ABC News.

Senate Republican James Inhofe said the handshake was "not appropriate."

Washington maintains a 52-year embargo against the communist island nation, but ties have thawed somewhat as Obama pledged to reach out to US enemies including Havana.

Distrust of the Castros runs deep in the Cuban-American community, including congresswoman Ileana Ros-Lehtinen, who lectured Secretary of State John Kerry about Obama's gesture.

"Mr. Secretary, sometimes a handshake is just a handshake, but when the leader of the free world shakes the bloody hand of a ruthless dictator like Raul Castro, it becomes a propaganda coup for the tyrant," she told Kerry at a House hearing on Iran.

Asked by Ros-Lehtinen if he felt Cuba was upholding basic human rights for its citizens, Kerry responded "No, absolutely not."

Amid the criticism, independent Senator Bernie Sanders, who identifies as a democratic socialist, praised the handshake as "positive."

"What I hope it means is that we move toward normal trade relations and normal relations with Cuba," Sanders said.

Senate Democrat Carl Levin dismissed the controversy, saying "I think there's too much read into hand shakes."

0 コメント: